IGOR per l'Ambiente
IGOR per l'Ambiente

IGORと環境

IGORは、環境に配慮した持続可能な成長の実践を重視しています。
そうした理由から、IGORはこのたび最新の設備と機械を購入し、水資源を最適化し二酸化炭素排出量を削減しながら効率性の改善と省エネルギー化を進めています。
IGORの工場は、すでにエネルギー消費を最適化して産業廃棄物の大幅削減を実施していますが、2016年の後半には、アイランドモードで作動する再生可能エネルギー源を基盤とする新しい熱電気複合利用(CHP)工場を建設してさらに効率化を推進して行く予定です。これにより、停電や小さな故障を回避しながらエネルギーの自給を確保することができます。 この新しい「グリーン」な変圧器は、2015年7月1日施行のEN50541-1指令に従う最新の欧州規格に準拠しています。

CHP工場に加え、IGORの工場は最新の下水処理プラントを装備し、生産中の原料や副製品をより効率的に管理できるようになりました。 その結果、産業廃棄物と二酸化炭素排出量が減り、乳製品の処理による環境への影響を減らすことにつながっています。
IGORでは廃棄物による環境への影響を最小限に抑えるため、常に細心の注意を払って牛乳、水、電力等のあらゆる天然資源を取り扱っています。

IGOR Gorgonzola usa solo latte fresco 100% Italiano
牛乳
IGORは新鮮なイタリア産牛乳のみを使用しています。 乳加工で発生する乳清の80%以上を特殊な浸透システムを使って濃縮しています。 この後処理により、廃棄物の量が大幅に減り、その結果廃棄に使用するトラックの台数も5倍以上削減できました。

IGOR Gorgonzola evita gli sprechi d’acqua
IGORではPLCのリアルタイム水監視システムを導入しています。このポンプ式制御システムは洗浄工程での水の無駄な消費を防ぎます。 フランスの雑誌Processによると、IGORは、ヨーロッパで最も水効率に優れた工場の1つに数えられています。

IGOR Gorgonzola usa energia verde
電力
IGORは再生可能エネルギーを使用しています。 2010年に創設されたof the Associazione Industriali di NovaraのConsorzio San Giulioのメンバーは「環境に優しい」電力のみを購入しており、供給会社に「ゼロエミッション電力」認証を発行しています。これによりこの重要な点が認められています。

PRIVACY POLICY | COOKIE POLICY

Intermedia Agenzia di Comunicazione